会社設立はメリットが大きい

会社員として16年働いていた友人が、独立して会社設立しようと考えているそうです。

個人事業主としてやっていくことを検討したそうですが、会社設立した方がメリットが大きいため決意したみたいですね。

会社設立するメリットとして、信頼と節税が大きいようです。

まず信頼ですが、取引先も個人事業主より株式会社のほうが信頼して任せてくれることがあるようです。

個人事業主とは取引しない会社もあるとか。

やはり株式会社がついているだけで、信頼感がアップするんでしょうね。

それから節税の面も大きいですね。

個人事業主の場合、所得が増えたらその分税金も高くなります。

しかし株式会社にすると、法人の税率は原則一定なので所得が増えても税金が高くなることはありません。

また個人事業主よりも経費の範囲が大きくなります。

経費の範囲が大きくなるということは、節税につながります。

それから株式会社にすると、家族に給与を支払うことができます。

このように株式会社にすることでメリットがたくさんあるわけです。

会社設立のやり方

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

最近のコメント

    カテゴリー

    このページの先頭へ