自分たちで話し合うのはダメ

車の事故を起こした時には、できるだけ自分たちで解決したいと思う人が多いようです。
実際に私もそうでした。
その時私は相手の不注意で交通事故に巻き込まれたという形だったのですが、その人は決して悪い人のようには見えなかったのでお互いに話し合った上で車の修理代金を負担してもらうことにしたんです。

その後、修理代金のことで私が電話しても一切電話に出ずにそのまま電話番号の変更までされてしまいました。
あの時は決して悪い人のようには見えなかったのですが、このようなこともあるんですね。

ナンバーを控えていたので、警察に連絡をして、保険会社にも連絡し、その人を見つけ出してしっかりとお金を請求することができました。
でもなかなか見つからないということも少なくないようで、私のような状態で泣き寝入りしてしまう人もいるみたいです。
やっぱり事故を起こした時には、自分たちで何とかしようとするのではなく、すぐ警察や保険会社に連絡して、第三者を交えて話し合いをしなければなりませんね。

交通事故直後の対処注意点

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

最近のコメント

    カテゴリー

    このページの先頭へ